店舗コーディネーター

あなたのご商売やご都合に合わせ、出店戦略の立案、出店に役立つ情報の提供、商品のPR活動までいたします。

ネット通販に影響あり!ヤマト運輸の運賃値上げ金額

宅急便20%値上げ!

店舗コーディネーターの西村です。

ヤマト運輸の運賃値上げについて

5/22新聞の全面広告で告知されました。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/ad/1001/pdf/1001_ad.pdf

 

いよいよ新聞にも全面広告が出て具体化したわけですが、

10月から私が運営している通販サイトで

一番多いサイズが60サイズなんですが、

関東を中心に近郊の地域では700円だった料金が

840円になります。

20%もアップしてしまうわけです。

 

送料無料の業者にとっても大きな負担が増えます。

送料を消費者負担にしているサイトでは

買う側の心理に大きく影響してきます。

 

職場環境の問題や、

どんどん利便性を追求する世の中になったので

ヤマト運輸が悪いわけだはないですが、

やはり利用者としては答えます。

 

中国でも新たな動き

 

以前のブログで

アメリカや中国など国土の広い国では

ネットショップのニーズが非常に高いとふれました。

特に中国では

インバウンドで日本に来て爆買いをしていた人たちが

ネットで爆買いをするようになってきたのですが、

その中国でネットの人材獲得競争が激化し

人件費が高騰し、

にネット上の広告販促費が上昇しているそうです。

 

そんな中、中国のあるネットビジネスの専業業者が

リアル店舗を出店しているそうで

ネットでの販売データを活用した品揃えや

ネット経由の配送サービスなど

ネット事業者の強みを生かしているそうです。

 

店舗のコンセプトも

2次元(ネット)と3次元(リアル店舗)を融合させた

「2.5次元」店舗で

ネット上の楽しくて便利な空間を

リアル店舗で体現できるそうです。

その他ネット発の発送で

一般的な店舗では見られないサービスに取り組んでいるそうです。

 

これからのネットショップ

 

ネット専任店舗のみなさん

ネット店舗とリアル店舗の融合

オムニチャネル化を進めませんか。

こちらでお手伝いいたします。

店舗開発専門サイトSLRW